無料会員登録
HOME >  亀岡パワースポット&歴史情報  >  亀岡市畑野町の歴史


亀岡市,不動産,中川住研

▼2012年11月22日 法常寺へ出かけてきました!

紅葉が綺麗なことで有名な、法常寺へ出かけてきました! 夏の終わりに出かけたため、残念ながら紅葉の季節にはいささか早すぎましたが、緑が大変綺麗でした(^^)

周辺は山に囲まれた、けっこうな山奥です。 頂上はけっこうな高台にありまして、下を覗くと怖いくらいでした。 周りが山林で木々が茂っているのですが、木の緑色が大変綺麗です。 秋になって紅葉すればきっとすごく綺麗なんだろうなあ・・・と想像できるような景色でした。
今の時期、丁度紅葉で綺麗かもしれませんね^^

場所:亀岡市畑野町千ヶ畑藤垣内1

法常寺




●西山神社●

≪畑野町千ヶ畑西山1番地1≫

昭和40年代の初め頃から交通安全祈願祭を行っています。祈願者は毎年増加し、現在は100台以上のお払いを行っているそうです。夏祭りでは拝殿で詩吟・民謡・三味線などが盛大に奉納されています。

「歳ふり」は五穀豊穣を祈る行事で、毎年1月3日早朝に本殿前に「樒」を持った氏子が集合します。その年の「恵方」に向かって6人衆の唱える「大歳小歳三妙黄金鈴の稲粒五尺の穂たけエンゲン」に「ワハハ」と唱和、初笑いをして豊作を祈ります。



●八幡宮社●

≪畑野町土ヶ畑東26番地≫

亀岡市の西北端に位置し、大阪府境です。標高は528メートル、土ヶ畑の一番高い位置に南向きで鎮座しています。

拝殿の一角に昔から絶えずある湧き水はこの里随一の美味しさで、旱魃に強いことでも有名です。神殿に参拝する時は必ずこの湧き水で口をすすぎ、手を洗い清めます。

昔からの伝統ある風習として、夏祭りと秋祭りには子どもたちによる「お千度」があり、氏子の各自の手料理で子どもと氏子の会食を今でも続けているそうです。


空白
お問合せ無料会員登録
トップへ戻る